市内唯一新品買取仕入れの店
ハイクオリティ・ベストデザインの商品
 
◆お取り扱い品目
◆展示会のご案内
◆振 袖
◆ショッピング
・きものショップニチブン
・踊りショップJ-FAN

・ジュエリーショップ
ソレーユ

・じゅえりー工房 K

・お祭りショップHAPPI
・色無地ショップPLAIN
・フォーマルショップ
しづか
・作務衣SHOP
・真綿はんてん
・足袋カバー

◆きもの何でも相談室

◆きもの図書館
・きものの話
・きものの得する 七不思議
・礼装のこころ
◆ご注文・お問合わせ
◆HOME
 
 



半期 決算市
とき
  6/24()〜6/25(月)
ところ
  呉服のニチブン





 
〒422-8041
泣jチブン
静岡市駿河区中田
1丁目14-23
TEL/FAX:
054-285-4959
E-mail:
ina@am-mall.co.jp

 

*このページを携帯で見る。

QRコード

・携帯電話で上記のQRコードを読み取って下さい。

 

アットエス静岡の
ご紹介

http://www.at-s.com
 

黒紋付は嫁入り道具の必需品です。
10代、20代でほとんどの女性が揃えられます。
日本の礼の心を伝える。それは母から娘への思いやりです。
大切な人との最後のお別れ。
黒紋付を着るのは、日本人の礼儀です。
 
1.嫁家先への礼儀です。
嫁いだ先の家族のどなたかが入院されているような時に作ると、何かと心苦しいものです。婚礼支度品としていいものを揃え持たせると、ご結婚後、恥をかくことはありません。
2.突然の悲報・・・・。黒紋付が礼儀です。
お身内の不祝儀は、黒紋付を着るのが日本人の常識です。
3.レンタルの喪服は、他人の悲しみを背負う・・・。
レンタルの喪服は、いろいろな人が着るので、他人の不幸を背負うといわれています。
4.黒紋付は季節に合わせてフルセットで揃えましょう。
訃報は季節を問わず、いつ訪れるかわかりません。いざという時、慌てないために季節に合わせてフルセットで揃えましょう。
5.黒紋付は礼儀として必要です。
弔問に来られる方に対して、ご自分の黒紋付でお迎えするのが礼儀です。
 
ご先祖が貴女を守る証です。
人は一代、家族は末代、家系を象徴するしるしです。
黒紋付を着ることは、家を代表する立場になった証です。
だから、礼装に家紋は欠かせないのです。
背 紋:ご先祖
抱き紋:両胸の紋は両親
袖 紋:両袖の紋は兄弟姉妹親戚
 
 
 娘の幸せを願う気持ちは、昔も今も変わりません。
一人前になった娘さんのために、お母さんが最初に揃えてあげるキモノが黒紋付です。
早く揃えるのは、良い縁を早くというお母さんの願いからといわれています。
 
ご家庭、ご本人のおめでたい時につくった紋付は不幸・災厄を祓う良い紋付といわれています。
【成人・結婚・銀婚式・金婚式・米寿・還暦】
と思っていませんか!?早く作ると縁起がよいのです。家紋は繁栄の印、いつでもお嫁に出せます。
と思っていませんか!?
絶対に必要なものからひとつずつ揃えます。一度では大変です。
と思っていませんか!?でも急に言われても困ります。お嫁入り支度として準備をされるのがマナーです。
と思っていませんか!?葬儀は人生の儀式の中で一番大切なこと。身内の方なら、やはり黒紋付です。
と思っていませんか!?今は、皆さん着物ローンをご利用されています。
 
1.暑い日など、汗をかかれても色落ち変色はしません。
2.突然の雨降りでも雨から着物を守ります。
3.百年たっても美しさは変わりません。
4.厳選された白生地・染料のみを使用しているので、永久保証が実現(染めに関して)
5.春夏秋冬、いかなる天候の時でも安心。
黒紋付の『フォーマルショップしづか』へ・・・ 

Copyright (C) 2010-2018 Nichibun Inc., All Rights Reserved.